【京都】かねよでうなぎのきんし丼を食す!

どうも、難病持ちのナオトです!笑

今日は病院での診察も無事終わり帰る前に少し贅沢な物でも食べて帰るか!っと思いつき食べログで調べると出てきたのはここでした。

「日本一のうなぎ」のキャッチコピーに惹かれて決定!

なんと!明治末期創業の歴史のある老舗店だそうです。

外観

めっちゃレトロな雰囲気が漂っています。

2階席もありますね。木造の建物と赤い提灯がいい感じ。

入り口。

今ではあまり見なくなった食品サンプルです。

なつかしい(*^_^*)

ちなみにきんし丼はサンプルよりデカかったです笑

どのメニューも基本的にがうなぎが入ってます。

店内

このまるい席が人気らしいですが僕は目立ちたくない性分なので隅の席に座りました。

メニュー

メニューページが多すぎたのでここからはただ写真をのせていくだけです。w

鯉造りは食べればよかったと後悔です…。

 

 

お酒を飲む人はお得なセットですね↑

 

これは左がタレで、右は山椒です。

きんし丼を食す!

これはきも吸い物です。普通においしかったです。

これが名物のきんしドン!!きんし丼だ!マジで効果音付けたくなるぐらいデカいですw

ふたがかぶさっていたんですが、卵が大きすぎて全く閉まっていませんでした。笑

僕は元々卵焼きが大好きなのでこれだけで満足しそうでしたw分厚くて重みを感じるほど大きいです。

ただ味付けはとても薄く、僕の想像していたのとは違ったかな?

大きな卵焼きの下にはふっくらとしたウナギが隠れています。甘辛いタレがついたお米と鰻、卵焼きを一緒に食べると口の中が贅沢な味で満たされます。笑

タレもどちらかといえば薄味であっさり系です、テーブルに置いてあるタレをかけていただきました。

みなさんも京都に行くことがあればぜひ!街中にあるのでアクセスはいいです!

 

関連ランキング:うなぎ | 京都市役所前駅河原町駅三条駅