レザーの財布のメンテナンスの仕方

どうも4年前まで神戸でショップ店員をしていたナオトです!

そんな僕が今日は大好きのレザー製の財布のメンテナンスをしたいと思います。

お肌の乾燥が気になるこの時期、乾燥しているのは身の回りのレザー製品も同じ事!まぁ普段外気に接していないから多少ましですが…

乾燥がすすみすぎてしまうと大事なレザー製品が深刻なダメージを受けることも!それを防ぐ為にもしっかりとしたメンテナンスは大事です。僕の財布…カサカサ(:_;)

正直ここまでなる前にみなさんはメンテしてあげてください。

レザー財布のメンテナンスに必要な物

  • ウエス(布)
  • ケア用品(今回はマスタングペーストを使用)
  • 毛の細かいブラシ(今回はレッドウイングも物を使用。柔らかめなら歯ブラシでも大丈夫だと思う。)

これだけです!今なくて買い揃えてもお金はほとんどかかりません。

1.オイルを塗る前に表面についた汚れやほこりをブラッシングやウエスで水を固く絞ったタオルで拭き取ります。

すごくきれいにしなくてもだいたいで大丈夫です。すごく汚れている場合はレザークリーナー等使用してください。

2.オイルをウエス又は、手指に取り薄く均等に伸ばしていきます。

ベタベタに塗ると後で時間を置いた後でもなかなかベタツキが取れなくなります。後ステッチ部分にはなるべく入りこまないようにした方がいいですね、後で拭き取るのは面倒なので。

3.塗り終わったら風通しのいいところでしばらく陰干ししましょう。

(コードバンなど繊維の細かい革は丸一日ほど置きましょう。)

4.仕上げにウエスで軽く拭き取り縫い目のあるものはブラッシングしましょう。めっちゃ簡単でしょ!

仕上がり

ちょっと写真じゃ伝わりづらいですがとっても革がしっとりしました!僕は3~6か月に一回ぐらいの頻度でしていますね!

革は味出してなんぼやろっ!!って人はもっとあけてもいいと思いますが僕の財布みたいに深刻なダメージを受けるかもしれないので細かくできる人はした方がいいででょうね。

みなさんも自分の革製品可愛がってあげてください♪では!