DMM英会話を続けて分かったいい所

どうも!うどん県民のナオトです。

1年後にはバイリンガルのナオトです!っと言いたい‥。

2019年になってから毎日必ずDMM英会話のレッスンを受けています。その中で気づいたオンライン英会話の良い所を紹介していきます。

 

1, 24時間レッスンが予約出来る。

2時〜25時半までの時間設定で選べる様になっています。1日中、24時間です!

世界中の講師がいるからこそ24時間レッスンを受けることが出来ます。すごいメリットです。国によって時差があるので。

30分単位で選べます。

これなら忙しい時でも予約が取れない事はないですね。

昼間はフィリピンやアジア系の人のレッスンが多いです。夜、深夜はセルビアなどのヨーロッパ系の先生が多いです。

 

2,  世界中の人と話せる、ネイティブの人とも話せる。

ネイティブであるアメリカや、イギリス、カナダ、オーストラリアはもちろん世界中110カ国以上も国の先生が登録されています

国によってとても気さくな人が多い国とか色々あって楽しいですよ。

他のオンラインスクールだとフィリピン人やセルビア人などネイティブではない講師しかいないところもあるんです!

発音など細かいところまで勉強したい人に嬉しいですね!

 

3, 料金が安い。プランが豊富です。

一ヶ月当たり料金5980円〜45100円まで料金の幅があり、受けれるレッスン数とネイティブ、日本人講師を選べるかどうかで料金を選べます。

一日5980円のプランは業界最安値です。1レッスン当たり150円からとゆう破格で外国人とお話しが出来ちゃうんです!

留学したりワーキングホリデーに行こうと思ったら100万〜200万ぐらいはいる場合があるので、それと比べるとコスパは抜群に良いです。

一番安いプランだと年間で約7万2千ほどです!安い!!

語学学習はとても時間がかかるので費用を抑える事はとても大事な事です。継続が本当に大事なので。

自分が払える費用でないとレッスンを続ける事は出来ませんからね。

 

4, 豊富なレッスン教材

市販されている教材、grammar in useや瞬間英作文、side by sideなどを使ってレッスンをしてもらえます。

その他にもDMM英会話オリジナルの教材も豊富でとてもたくさんあります。

TOIECやTOEFULにも対応しているのでこれからキャリアアップをしたい人にもオススメです。

リスニングやスピーキング、文法などもレッスンで勉強することが出来ます。

いろんなレベルの教材があるので、受ける生徒のレベルに合わせて教材を選ぶ事が出来ます。

 

5,講師陣が優秀

英語を喋れたら誰でも講師になれる訳ではなく厳しい審査があり、選ばれた人だけがなれます。

かなり選考基準は高いようです。

 

まとめ

DMM英会話はクオリティ、コスパ、使いやすさ全てが満足のいくオンライン英会話です。

英語を喋りたいと思っている方は悩むよりとりあえず体験レッスンからでも試してみましょう!